2018年07月02日

みなさん、いったい何者ですか?

おはなしの栞 朗読教室
えらそうに教室と謳っておりますが、
この教室は誰が先生なのかわからないのが

現実、、。


特に

「いつでも誰でも 好きな時に!初めての方や体験の方向け!花クラス」

というクラスが当方にございまして

これが大人気なのでございます。

なぜ大人気なのかと言いますと、

「みなさんの朗読を聞かせていただくために来ました!」

という方も多く、そう、このクラスはもはやみなさんの発表会。

いつも違うメンバーで、内容はその日のお楽しみ!だった花クラスが
いつしか、みなさん大切な読み物を胸に抱いてお越しくださるようになり、

お一人わずかな時間ですが、魂をこめて朗読をしてくださるようになり


そして、皆さまの生きてこられたなかで培われた引き出しの中身を、声に変えて、

はじめは小出しだったのが、徐々に堂々と。

次第に、しっかり心の中を整理整頓されて、その日、その作品、今日の自分に合った、「ネタ」を披露してくださる方もいて


「ほおおーーー」「へーーーー」

という感嘆のお声が飛び交う
なんとも知的な空間となっています。


私は、そんなみなさんに、実は、教養は全然ついていけないのですが、


必死で、みなさんの読みが向上するような小ネタを挟み込むようにはしています。

それと、大切な役割として、みなさんの発声練習を時間の無駄なく進行することも、これまた必死。


一生懸命な進行が一段落し、みなさんの朗読を聴いてほっこりしたとき


いつも疑問がわいてくるのです。



い、、、い、、、いったい、、、

みなさん、何者ですか!?


ということです。


ここでは、老若男女みんな仲良くしてくださり、
私もフランクにお付き合いさせていただいていますが


聞くところによると、、、


もと校長先生だの、作家のようなお仕事をされていただの、
朗読は初心者です!なんておっしゃているのに、歌の先生やピアノの先生だったり、良いお人柄だけでなくキャリアも感じる方も多ければ

生き方そのものが、優しくてご立派であったり

85歳でいらっしゃったり



私は、、、


突然恥ずかしくなることしばしば
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




そんな花クラス、読み物を深読みするだけでなく

朗読者の背景も深読みしたくなる面白い場です。


けれど、つまるところは



みーーーんな良いお人です。


毎回心洗われる  朗読教室花クラス

初めての方は、すごい場に足を踏み入れてしまった!なんておっしゃる方もいらっしゃいますが、

必ず、楽しかった!と言って、また来てくださいます。

大丈夫です!!こんな私が進行しておりますので

安心して楽しめますよ^^(来てみたら、多分わかります 笑)

なにぶん行き届かないところもあるのでしょうが、みなさんのカバーにより、継続順調(笑)でございます。


花クラス、10月まで予定が出ておりますので、

いつでもご参加ください!

前日まで(慣れてこられると当日 笑)受付しております。

メールでも、お電話でも、ショートメールでもなんでも
つながれば大丈夫です!

お待ちしていまーす☆







posted by 栞 at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

朗読サークル誕生!!

朗読を教室としてはじめて

私自身はまだまだなのですが、携わって下さる方々
やはり、もともと才能ありき、でお越しくださる方ばかりなので


みなさんのご進歩ぶりにはもはや脱帽です。



とはいえほんとにやりがいを感じるのはこの瞬間です。


○何か、ご自身のプラスになることをここから得ていただき


○何かいまより進歩され


○何か自信がついた


が、形となり表れたとき。


それは、発表の時の笑顔であったり、試験に合格したり、面接に受かったり
などなど、いろんな形が、ありますが

これも喜びひとしお!

このたび、花クラス参加者&虹クラス卒業者が集い朗読サークルが誕生しました!!!!


その名も


ルピナス〜幸せを運ぶ朗読会〜






きゃ〜〜〜〜〜!!






なんてなんて素敵なネーミングでしょう


その名の通り



幸せを運びに、早速来週 デイサービスセンターに朗読&紙芝居ボランティアに行かれるそうです!!



演目いっぱいいっぱい用意されて、活き活きされています!


IMG_5328.JPG


演目のひとつは、なんと、、、、



コレ!!^^




IMG_5331.JPG






熱演期待します(笑)


個々に素晴らしく、
みんなちがって、みんないい!!チーム


ルピナス 〜幸せを運ぶ朗読会〜の皆様のご活躍を心から願っています☆☆







posted by 栞 at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

落ち込んだときは「のび太に学ぼう」やって^^

人間だれでも失敗するし!
落ち込むことだってあるさ!

って、あたりまえのことで、そんなことわかってても

そのような言葉を使うときは
元気がなくて

ましてやこの年にもなると


恥ずかしいし
情けない!!

って感情もプラスされて、

すっかりしおれていまいます。


けれど、日々いろんな方といろんなことをさせていただいているお陰で、気持ちの切り替えは早めにできるようになりつつあります
(というか、切り替えないと前に進めないですものね)


とはいえ、思い出すと赤面、ためいき。

そんなとき、娘に

「なあなあ、落ち込んだとき、どうしてる?」と聞くと



「のび太に学ぼう」



といって立ち去り、

戻ってくるなりある教科書を見せてくれました。




その教科書のなかに

幸せのヒント  「のび太に学ぼう」

という章がありました



内容は




のび太は
「いつまでも落ち込まない」

のび太は
「誰にでもやさしい」

のび太は
「熱い心を持っている」

のび太は
「よりよく生きようとする」



という4つの節



これを読んで、

落ち込んだ気持ちがやわらぎました^^

この、各節の内容にとっても共感したからです。


これ!!私やん!?(でありたい^^)

と思わず笑ってしまいました。


「のび太」に学んだ生き方のヒント

小学5年生の道徳の教科書の一章です。

全部紹介したいですが
最後の一節の内容だけこっそりご紹介します^^


のび太は
「よりよく生きようとする」

 のび太は困ったことが起きると、ドラえもんに助けてもらいます。
でも、自分の力で解決しないといけないこともわかっています。
弱い面もあるけれど、それでも前を向いて生きようとするのび太。
そんなのび太の生き方に幸せに生きるためのヒントがあるかもしれませんね。

、、、、もうなんだか、ほんとに自分と被せてしまいますね。笑


この本を、私に見せてくれた娘は、なかなか鋭い^^


悩んだとき、落ち込んだときに

ある文章が助けてくれて
ある言葉に救われる

やっぱりそんなことがあるんだなと思います!

さあ!のび太にもらったヒントを生かして
明日も頑張ろー!!

※こどもたちはこれで良いです。いっぱい失敗して繰り返して糧にして!けど私は大人。ちゃんと反省に繋がり、同じ失敗はしないようにならないと!ですね。




posted by 栞 at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする