2015年11月28日

季節のうたのコンテストは なんだか凄い!

今日は

京都ゼスト御池で行われる

季節のうたのコンテスト!
33E61217-F015-4344-A88A-0131BEBEF080.jpg


只今はリハーサル中!



鈴木潤さんプロデュースのこのコンテストで

司会のお手伝いをいたします。


このコンテストも3年目。

一年通して、予選が季節ごとに4回行われ


毎年12月に決勝があるのです!


今日は予選4回目、冬のうたコンテスト。

ゼスト御池もすっかりクリスマスムード。




冬をテーマに、20組の方が、予選に挑まれます。

今回は、バラードを選曲された方が多いようです。



毎回

毎回


驚きと感動と

笑いが、生まれるこのコンテスト。


プロデューサーの潤さんの人柄がにじみ出ている、あたたかさ。その一部始終に、携われること幸せです。


審査員さんのコメントも、個性的で楽しく


また


深〜い話もたくさんで、恵みをいただいております^ ^
AB6AE72F-27FB-4AF4-B321-F18C934403D0.jpg

なにより、面白いのは審査基準


上手いとか下手とかではなく


いかに、その人の歌声で

その場の空気感を
清らかにし
楽しくし
人の心を振り向かせられるか


カタチもなくて
言葉でも言い表せない
その人の、なんだかわからない何かが湧き出ているような

そんなパフォーマンスが評価される


なのかな?

多分。なのです。
(勝手に分析していますが、きっと潤さんも頷いてくださると思います)


本当に面白い!


先日

ある方と話をさせていただいたとき

人の五感
それを満足させるのは
当たり前
第六感、第七感まで満足させるのだ

と話しておられた素敵な社長さんがいらっしゃいましたが
(それは、その方の会社名の由来なんだとか)


まさに、

その第六感、第七感を感動させるのは

これかということが

わかる瞬間があったり…




人間の持つ力

声のエネルギー

心  を 出せる勇気

魅せる パワー


たくさんの力が、溢れることでしょう!!

間も無く本番

ステージのバックが、
本番前にお色直ししました!

67D0DDB1-355C-428E-AFB2-86D441892107.jpg

私もみなさんとともに
頑張ります。


そして潤さんのピアノも
楽しみです^ ^

579D7259-5C24-4F25-A585-30D5F8D66481.jpg



posted by 栞 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック