2015年10月27日

思えば、、、。気が付けば、、。

はじめに


「実はそんなに忙しくないんですよ^ ^」


ということをお伝えします。

それを踏まえて、、、。



昨日は

個人レッスン、、、からの〜
カルチャー教室、、、からの〜〜!
カルチャー教室!


今日は

テルサ花教室、、、からの〜
キッズ教室!

明日は

イベントリハ準備、、、からの〜
コンクール打ち合わせ!

と、日々、朗読予定が詰まってます^ ^




思えば、、、4、5年前


某、し◯◯◯◯先生と
こんなことを言ってました



「午前中も、午後も朗読教室〜
っていうときが来たらいいねー」




気が付けば、、、



来ている♪───O(≧∇≦)O────♪


そうそう、ワタクシ


そのころマインドマップなどで
こらからの未来への目標を立てたりしてまして



見返してみると


なんとほぼ、



達成している♪───O(≧∇≦)O────♪



弱音を吐きながらも
前向きに装うのが得意なワタクシ



いろいろ、いちびったことを


(いちびる  とは→大阪弁で、調子に乗るなどの、意味)

いろんな人に言ったりしてましたが



だいたい、そのまま実現してるんですよこれが!^ ^


(つまり、あまり大きなことは言っていないのですね^_^;あくまでも、ワタクシの小さな目標)



夢や目標は声に出そう
自分の耳が聞いている
そして脳にインプットされ

叶う



とは、よく聞く話ですが


そうなんだろうなと思います。




いちびり発言 であっても(笑)


やはり前向きな言葉を声に出し


できれば、愚痴や不満は控えて

(信頼するひとにだけ、相談くらいにして💕)


毎日過ごす方が絶対いいですね!


うんうん♪
できるときは、そのほうがいいですね^ ^



でも、できないときも、、、やっぱり
あってもいいですね^ ^人間らしい♪

けど、

4FA56F6C-F14B-45DD-8A4B-61BEF9B5BF86.jpg

わざと、後ろ向きになるのは
やめとくほうがいいかなぁo(^▽^)o


posted by 栞 at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

花咲き^o^ ご報告

花咲き朗読会

B9259A61-2C06-4E92-BC45-BEE617CFB7A5.jpg

なんて素敵な会なのでしょう

3336E1CB-6DCD-4C16-B4DE-1CA9A434AB18.png

うっとり余韻にひたる、つじあけみです。

なににうっとり?

みなさんの朗読に、は、
もとより

この会のコンセプト
すべてクリアできたことにも
うっとりしているのです。

覚えていますか?
この文言!

世代を超えた出会い。
たまにはドレスアップをして。
おいしいお料理もご一緒に。
朗読で自分の心を表現する
そんな知的で上品な空間をお楽しみください。


ではこれを一項目ずつ

みなさんの声を用いて、振り返ってみましょう^ ^



@世代を超えた出会い

→「若い方と同じテーブルになって、ちょっと緊張したけど楽しく話せましたー^ ^」

Aたまにはドレスアップをして
→「座って読むの?いやーん、立ったほうが、お洋服が見えてきれいやんー」

Bおいしいお料理もご一緒に

→「やっぱりおいしいもの食べてたら、笑顔になるやん!話も弾みますやん^ ^
美味しかったねー」

C朗読で自分の心を表現する

→「みなさんの朗読に愛が溢れていた」
「感動した」
「涙が出た」

Dそんな知的で上品な空間をお楽しみください

→「今日の朗読良かったわー、あなた絵本もいいけど、文学作品も素敵ね」


とまあ、このような会話で花が咲いていたわけです。


「声を交わしましょう」

朗読➕会話で

「いろんな花が咲きますように」

咲きすぎました^ ^

10597495-9217-4B22-A1C3-FADFB95221D6.jpg
朗読会をしてから
ランチ会というスタイルのこの会


朗読を聴いていただいたら
その都度、朗読者へメッセージを書き添えていただき

それを、まとめて、プレゼント!
45A1738D-B0BD-4330-96E8-3E8B88EEBD86.jpg
みなさんからの、温かいメッセージをおみやげに持って帰っていただきました。

本日の通知表^ ^


普段、褒められることなんて、実は少ない、、、っていう方が多いのでは?

(無いですよね!頑張ってるのに(/ _ ; )って、実はわたしも)

今日のおみやげは、ほめ言葉のカードの束。

おおきな花束ほどの重みがあったことでしょう、、^ ^
と、これは言い過ぎですが、私だったらそう思うかも^ ^


朗読の順番はくじ引き^ ^
そして席順もくじに導かれ、、、


隣の方は、初対面(≧∇≦)
ドキドキ!

そして、意気投合\(^o^)/



あぁ、、、


ワタクシは、その一部始終をずっとみていましたが、
やがて、お開きの時間がやってまいりますと

少し名残惜しい気持ちになりながら、またうっとりと余韻にひたるのでありました。

(蜘蛛の糸のクライマックス風のつもり↑)

会場の無花果さんをはじめ
携わってくださったみなさま。ありがとうございました^o^

第二回目も期待しています^ ^(みなさんの朗読に)

36E63EA8-85C1-4A9D-8DB9-387C954C2DF6.jpg

またたくさんの花を咲かせましょう。

posted by 栞 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

第三回朗読だいすきコンクールの舞台は京都です^ ^

日本朗読協会主催
第三回朗読だいすきコンクール


12月開催!
年に一度の朗読だいすきコンクール
56C2029D-35D1-426F-B38F-949FCED5F3DC.png

今年の舞台は、京都!



…ということで、京都のバートナースクール講師であるわたくし、つじあけみは

実行委員として携わります。



参加者のみなさま!
よろしくお願いいたします!



舞台が京都ということで、

京都在住の私の知っている方も何人か、挑まれるのですが、


当日予選ということで…



なんと、トーナメント形式(のような形)
の予選、ということで…



知り合い同士が、トーナメントで当たる可能性もあるなか、



「よーし!こうなったら、楽しもう!

いいやん、いいやん!

わいわい わっしょいお祭りだ!」


ってな感覚で、ご参加されますo(^▽^)o


素晴らしい!



もちろん、お祭り感覚だけでなく

みなさん朗読だいすきな方なので


朗読も(こそが)楽しみなんです!




ドキドキー(((o(*゚▽゚*)o)))




京都文化博物館のホールは、
レトロで、美しいだけでなく
音響設備も良く、きっと気持よく朗読されると思います^ ^
A9D05D08-E518-475B-9EEA-7C3027A4015A.jpg

残念なのは、当日、外装の工事が行われるので、

このような佇まいは、ご覧いただけないのですが、

2A78B7E4-B89D-44BF-BE89-6B07A03B47D3.jpg

主役は、朗読!



読み手も聴き手も楽しんでくださいo(^▽^)o


posted by 栞 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする